メインイメージ

オゾンイメージ

「オゾン」は、強力な酸化力を持ち、殺菌作用に優れているため、ウイルス除去に効果を発揮します。また、気体でも使用できるので部屋の隅々まで行きわたり、ウイルスをしっかり除去できます。

以下、オゾンの各種ウイルスへの不活性化作用をご紹介します。

オゾンによるウイルス不活化試験

浮遊ウイルス

試験ウイルス 対象 測定単位:PFU/20L-air
0(時間) 3(時間)
大腸菌ファージ 対照(オゾン無) 1.7×105 5.3×104
試験品(オゾン有) 1.8×105 6
  • オゾン発生量:10mg/h(オーニット製)
  • 試験空間:25㎥
  • 試験機関:(一財)北里環境科学センター

インフルエンザウイルス

試験ウイルス 対象 Log TCID50/ml
0(分) 1(分)
インフルエンザウイルスA型
(H1N1)
対照①(水道水) 7.5 6.0
対照②(精製水) 7.5 7.0
試験品(オゾン水) 7.5 < 1.5
  • オゾン水濃度:4ppm(オーニット製)
  • 試験機関:(一財)日本食品分析センター

ノロウイルス

試験ウイルス 対象 RT-PCR
0(時間) 12(時間)
ノロウイルス 対照(オゾン無) 陽性(+) 陽性(+)
試験品(オゾン有) 陽性(+) 陰性(-)
  • オゾンガス濃度:0.1ppm(オーニット製)
  • 試験機関:ビジョンバイオ(株)

商品タイプ別使用シーン

商品タイプ 使用シーン
オゾンガス
常時使用タイプ
環境 有人
発生方法 低濃度のオゾンガスを24時間発生させて使用します。
目的 室内に付着したり、飛沫となって浮遊しているウイルスをオゾンガスで不活化します。
オゾンガス
短時間燻蒸タイプ
環境 無人
発生方法 短時間、強力なオゾンを室内に発生させます。
目的 ウイルスが持ち込まれた恐れのある室内を消毒し、衛生状態を回復します。
オゾン水 環境 有人
発生方法 床や物にオゾン水を散布します。
目的 ウイルスが付着した恐れのあるものを限定して消毒します。

よくいただく質問

Q.

オゾンは新型コロナウイルスに効果がありますか?

A.

流行している新型コロナウイルスを使った試験が行えないため断定はできませんが、他の試験結果から推測すると効果が期待できます。

Q.

試験で「大腸菌ファージ」を使っているのは何故ですか?

A.

大腸菌ファージは大腸菌に感染するウイルスの種類のことで、試験をする際のウイルス指標としてひろく用いられています。米国環境保護庁なども推奨しており、日本でも(一社)日本電機工業会が定めるウイルス除去試験の試験対象として挙げられています。

Q.

人がいる空間でもオゾンは使用できますか?

A.

常時使用するタイプの商品であれば、人体に影響のない低濃度のオゾンが発生しますので、人がいる空間でも使用可能です。

装飾オゾンよるウイルス対策に関する疑問にお答えします!装飾

Question

下記内容で送信します。

まだ送信は完了していません

会社名

部署・役職

ご担当者名

都道府県名

電話番号

メールアドレス

お問い合わせ内容

内容の確認

メールアドレスは正しく入力されていますか?(半角英数字)

戻る

お電話でのお問い合わせは

受付時間/平日9:00~17:00

オーニット株式会社